BTOパソコン基礎知識なら

BTOパソコンは、パーツショップが自作のパソコンパーツを組立てて販売しているものと、DELLやレノボのような大手パソコンメーカーがベーシックモデルを作成してカスタマイズ形式でパーツを選択させて販売しているものがあります。
いずれの場合も、CPUやメモリー、ハードディスクの容量などを選択しなければならないので、それらに関する最低限の知識は必要でしょう。
BTOパソコンは、自分が使いたいパーツで組んでくれるための目的ですから、「こうしたい」というリクエストが無い人には選択肢が多すぎて面倒くさいと思います。
又、大手家電メーカーのような手厚いサポート体制はありませんので、それを期待する人はメーカー製のパソコンを買いましょう。
激安パソコンって?ショップを比較!【売れ筋は?】