トレール注文をする時の注意点とは?

このところ、FXトレードや株取引などで利用する人が増えていると言われているトレール注文。
そんなトレール注文の注意点とは、どういうものなのでしょうか。
取引でよくつかわれる逆指値注文に値幅指定機能を追加する注文方法である、このトレール注文。
しかし、こうしたメリットを逆に考えると、トレール注文の注意点が浮かび上がってきます。
そのため、狭いレンジ相場に入っているときには、トレール幅の設定が大きすぎると反応しなかったり、逆に狭すぎるとすぐに反応してしまうことになりその幅の設定には少々慣れが必要になるかもしれません。
また、トレール注文はそのときの最高値を追いかけていく注文方法のため、サーバーが不安定だったり重かったりするような会社を使っていると、思わぬ価格で約定したり注文がこなせないというようなことも有り得ます。
こうした点が、トレール注文の注意点なのです。