新生銀行住宅ローンとは

新生銀行はネット銀行で住宅ローンもあります。
新生銀行の住宅ローンは手数料がとにかく無料になるということからとても人気があります。
たとえば保証料、一部返済手数料、コントロール返済手数料、団体信用生命保険料、団体信用介護保障保険料、atm手数料などがすべて0円です。
この手数料の費用がそれぞれかかるところもありますので、まずこちらが無料ということだけでもとてもメリットがある住宅ローンなのではないかと思われます。
事務取扱手数料は契約ごとにかかりますので間違えないようにしましょう。
新生銀行の事務取扱手数料は安心パックダブルで16万2000円、普通の安心パックで10万8000円かかることになっています。
申し込みをしない場合は5万4000円です。
ソニー銀行がおすすめな人は?金利のメリット!【借り換えはどうなの?】